レビュー

iPhoneでもandroidでも使えるダイソーのライトニング充電ケーブルがスゴイ

iPhoneでもandroidでも使えるダイソーの高機能充電ケーブルを即買い

ひとりで5本10本持っていることも少なくない充電ケーブル。

所有数減らしてくれる高機能な充電ケーブルをダイソーで見つけたので即買いしました。

ライトニングとUSBmicro-Bが一本に!

【iPhone・スマートフォン用】ライトニングmicro-B充電・通信ケーブル

今回ダイソーで見つけたのは、

【iPhone・スマートフォン用】ライトニングmicro-B充電・通信ケーブル

 

特徴はなんといっても、

iPhone・android・モバイルバッテリーなど多くの機器をこれ一本で充電できること。

 

ひみつはケーブルのさきっぽにあります。

ライトニング端子の先端がmicro-Bの端子

 

ライトニング端子の先端がmicro-Bの端子になっているんです。

 

ケーブルの裏表に注意

ケーブルには裏表があります

ケーブルには裏表があります。

しるしが付いている方を上に向けて差し込めばokです。

 

ちゃんと充電できるの?

安かろう悪かろうでないか、実際に試してみました。

まずは、iPhone6Sにて検証。

ライトニング端子iPhoneを充電

しっかりライトニング充電ケーブルとして使えました。

 

続いて、androidタブレットのnexus7にて検証。

USBmicro-B端子androidを充電

こちらも無事充電できました。

 

細かな仕様もいい感じ

ケーブルの長さは50㎝

かさばらず、短すぎず〇

アンペアは2.0A

高速充電対応で〇

フラットケーブル

きしめん状のフラットケーブルは、

断線しにくくて〇

端子部分は金属製

耐久性〇

100均のライトニングケーブルでは珍しいです。

以前使っていたケーブルは端子がプラ製のため、根元からぽっきり折れたこともありました。

 

持ち歩くケーブルが減りました

持ち歩いている充電ケーブルたち

今までは、モバイルバッテリー用の短くて丈夫なケーブルと、

予備用のライトニングケーブル、USBmicro-Bケーブルの計3本を持ち歩いていました。

 

予備用の2本はダイソーのケーブルに置き換えられるので、1本減らすことが出来ました。

 

ケーブルは無印良品のメッシュケースでひとまとめ

ケーブルや充電器は無印良品のメッシュケースにまとめています。

 

ライトニングケーブルが100円で買える理由

このケーブル、表裏を意識しないといけないのがマイナスポイント。

なのですが、実はライトニングケーブルを裏表なく使えるようにするにはAppleのもつ特許を使う必要があります。

特許を使うとなると、使用料がかかるのでケーブルのお値段が高くなります。

よくあるライトニングケーブルが1000円程度する理由のひとつがこれです。

 

100円でライトニングケーブルを提供するには、片面のみの利用はトレードオフの関係のようです。

 

コストカットで終わらないダイソーのスゴさ

機能を削って圧倒的に安く。これだけでも十分スゴいです。

ただそこで終わらずに、

本家にはないmicro-Bの機能を追加してきたことにダイソーのスゴさを感じました。

100円のケーブルに詰まった、企業努力に感動です。

 

そりゃあ意匠登録出願するよ。

ダイソーのケーブルは意匠登録出願中

 

ライトニング micro-B充電・通信ケーブルの口コミ

わざわざケーブルのことを発信したくなることってなかなかないですよね。

でもそれくらいには有能ですこのケーブル。

予備用のケーブルを持ち歩いている方にはぜひおすすめです。

 

 

以上、iPhoneでもandroidでも使えるダイソーの2in1な充電ケーブルを即買いしたお話でした。