レビュー

【最上位モデル】オーラルB ジーニアス9000を安く買うならamazon限定モデル

ステイン汚れが気になって電動歯ブラシに買い換えました。

つるっつるすぎて歯磨きを楽しみに変えてくれたジーニアス9000を紹介します。

回転式電動歯ブラシの最高峰ジーニアス9000

以前電池式の電動歯ブラシを買ってすぐ壊した経験があったので、

今回は振り切って最上位モデルのジーニアス9000をチョイス。

 

スマホ連動で以前から気になっていたのですが、

普通に買うと20000円程度するのでなかなか手が出ませんでした。

 

が、

手磨きブラシに比べて歯垢除去力99.8%UP

出典:どうして電動歯ブラシがいいの?|歯周病【ブラウンオーラルB】

 

なんて言われたら、今後の長い歯磨きライフを考えて買っちゃいました。

お得に買うならamazon限定モデル

ジーニアス9000には、通常のモデルと、amazon限定のモデルがあります。

通常モデル

amazon限定モデル

値段が9000円近くも違うので、

いったい何が変わるのかというと

トラベルケースと付属のブラシの本数が違うんだけなんです。

 

もちろんamazon限定モデルに即決です。

こういうケースがあると怖いので、やっぱり下調べは大切ですね。

セット内容紹介

到着。

箱はフラストレーションフリーのパッケージで届きました。
やすい理由が裏付けされるとより価格に腑に落ち感が出ます。

まんまとamazonの術中にはまっているんだろうな。

 

内容物は、

  • 本体
  • 充電器
  • スマートフォンホルダー
  • 替ブラシ収納ホルダー付き充電器スタンド
  • マルチアクションブラシ(EB50)×1本

となっています。

 

いろいろ入っていましたが、

結論から言うと本体と充電器以外は使っていません。

 

まず、ブラシはホワイトニング用のこちらに変えました。

充電器スタンドはかさばるので、

スマホホルダーは結局スマホ連動せずに使っているので、

眠ってもらっています。

 

トラベルケースが付属してきていても、きっと同じ運命だったはず…。

実際に使ってみました

歯磨き粉はどんなものでも使えるということで、

手磨きの時から使っていたこちらを使用。

 

あとは、取説通りにスマホと連動。


6つあるブラッシングモードから一つ選んで歯磨き開始。

 

スマホの画面に、磨くべき箇所と進捗が表示されるので、

画面の指示通り磨いていきます。

 

圧倒的なつるっつるさ

口をゆすぎ終えて歯の状態を確かめると、

 

手磨きの時とは比較にならないレベルでつるっつるになっていました。

 

伝わるか分かりませんが、2段階くらい違います。

つるり→つるつる→つるっつるくらいの違いです。

 

さすが歯垢除去力99.8%UP。

 

ブラッシングモードをいくつか試してみましたが、

一番つるっつるになるのはやはりプロクリーンモード。

さすがはジーニアス9000の性能を最大限引き出せるモード。

 

30秒ごとの通知で時間管理

磨いていて意外だったのが、

歯磨きの時間があっという間なこと。

 

口の中を4分割して、各30秒の計2分で磨くのが目安となっているのですが、

これが全然長くない。

 

30秒ごとに振動で知らせてくれるのですが、

無駄なく動かしていかないと2分オーバーしちゃいます。

 

 

手磨きの時は必要以上に時間をかけていたんだと気づかされました。

時短は特に意識していなかったので、うれしい副産物です。

 

安心の防滴仕様

ちいさな点かもしれませんが、もう一つ感心したのが、

給電部分の防滴仕様。

水滴を意識しなくていいので、通常の歯ブラシと同じ感覚で扱えます。

 

電動歯ブラシは壊れるリスクが・・・って思っていたので、

 

やわじゃないこの仕様はすごく安心につながりました。

 

スマホ連動機能は発展途上

スマホ連動で出来ることは、大きく3つあります。

  • ブラッシング記録
  • ポジション検知
  • FUN ZONE

ブラッシング記録

日々のブラッシングデータを記録・蓄積できます。

ただ、歯磨きは毎食後行うことなので、この機能は個人的には必要性を感じませんでした。

お子さんが毎日ちゃんと磨けているか把握するとかなら使い道あるのかも。

ポジション検知

スマホのカメラを使って、どこをどれだけ磨けているかを検知する機能。

一番期待していたやつです。

が、現状ポジション検知の精度がそれほど高くないので、自分の磨き癖を把握するには不十分でした。

なので、こちらも使わず。

FUN ZONE機能

歯磨き×snowみたいな機能。

歯磨き中の自分の顔にいろんなエフェクトがかかります。

また、磨いた量に応じて新しいエフェクトが追加されます。

個人的には特にあれですが、

こちらもお子さんが飽きずに継続的に歯磨きをするのには効果を発揮しそうです。

 

 

 

スマホ連携は発展途上ですが、それを補ってあまりある磨きっぷりがジーニアス9000にはありました。

敬遠していた電動歯ブラシですが、使ってみるとやっぱりすごいです。

 

ひとよりも機械が得意なとこはどんどん機械にお願いして快適に暮らしたいですね。

 

以上、ブラウン オーラルB ジーニアス9000のレビューでした。